なってから考えるのでは遅い

会社におけるプロジェクトの成功の是非の分かれ目、昇格などでポジションが上がるなどの役割の変化、競争環境の変化、など、私たちを取り巻く環境は絶えず変化し続けます。

そんな中で、その変化を予め予見しながら、「こうなったらどうするのか?」と言う思考の訓練は常にしておかないといけません。

競合が同じサービスを投下してきたらどうするのか?
今の自分の役割が変わったらどう采配を採るのか?
プロジェクトメンバーが減ったら(増えたら)どうするのか?
など、常にシミュレーションをしながら戦略戦術を適時見直していく事が求められます。

この訓練、どうやるのか?

答えはとにかくその人になりきってロールプレイングする、イメージすること。
こう言う場面では社長ならなんて言うだろうか?
部長ならどう意思決定するだろうか?
競合のリソース状況ならどう攻めてくるだろうか?

その状況になってから考えていては遅いのです。

その役割を与えられたり、なったからできるようになるのでは無く、それができる、もしくはできる可能性が高い人、だからなれる(役割が与えられる)のです。

私たちは北陸で販促やマーケティングを担当されている皆様の「わからない!」を一緒に解決していきます。

「今のやり方は正しいのかな?」「経営陣がwebの重要性をわかってくれない」「もっと広告効果を上げたい!」

などなど。

ホームページの改善から、インターネット広告、既存の広告手法の見直し、SNS運用サポートまで何でもご相談ください。


社内でも頑張っているのになかなかその苦労が報われにくい、ご担当者様の"頼れる右腕”となることをお約束します。

北陸ではたらく、Iターン社長のブログ

株式会社プロジェクトタネの代表、高平聡のブログです。プロジェクトタネは金沢・富山井の北陸三県の中小企業向け&スマートフォンに特化したマーケティング会社で、戦略立案、ホームページ制作、インターネット広告の運用などを行います。東京から富山へIターンした社長の経営日誌です。

採用情報:「一緒に北陸のwebマーケティングを盛り上げませんか?」

自己の成長と事業の成長を通じて、私たちの大好きなこの北陸の地をもっともっと魅力的にしていきましょう!